最近の出来事

交通安全教室


令和元年7月16日(火)
交通安全教室


久喜警察署交通課
交通総務係長 片岡 正道 様
を講師にお迎えして、交通安全教室が
開かれました。



埼玉県は常に交通事故全国ワースト上位県で、
7月段階でもワースト4位となっています。
高校生の自転車事故も全国ワースト4位で、
交通ルールを守らない事故も多く起きているそうです。
事故の多い月は、
6月、7月、11月、12月
そして時間帯は通勤・通学の時間が最も多いとのこと。
ヘルメットを被っていれば、障がいが残るような大きな怪我を
防げる話もありました。



DVD上映では、スタントマンが事故を再現する
スケアードストレイトの映像を見ながら、
なぜ事故が起こるのかを学びました。
やはり交通ルールをしっかりと守ることが大切です。
自分勝手な行動が、事故につながるとのこと。



特殊なメガネを使った飲酒状態を再現する体験も行われました。
将来においても、飲酒運転は危険ですのでやめましょう。

片岡様ありがとうございました