最近の出来事

離任式


令和元年5月31日(金)


令和元年度離任式

 
本日は、離任式が行われました。
校長先生より、離任された方々のご紹介と、
本校でのご功績が話された後、生徒会から
花束や色紙が手渡されました。
 


 その後、お越しいただいた4名の先生方から、
生徒へお話がありました。

 中島先生
   久喜高校定時制の良いところは、
  先生方の目が行き届き一人一人を
  みられるところです。恵まれた環境で
  あるからこそ、皆さん無事に卒業して
  ください。

 三箇島先生
   社会に出て表現できる力をつけさせたく
  ポートフォリオを取り入れた授業を行うことが
  できました。これは皆さんが勉強熱心だった
  からこそできたことです。
   久喜高校定時制の生徒は前へ向いている子が
  多いです。それはとても大切ですが続けるのは
  難しいことです。見たくないこともあるでしょうが、
  下を向くのはもったいないです。
  これからも常に前を向いてください。

 川内さん
   4月よりプロのランナーになりました。
  色々なことが初めてのことです。
  ドーハマラソンも初めてのチャレンジではありますが、
  今までの他のマラソン経験を生かせればと思っています。
  過去の経験を生かせることは良い事だと思います。
   生徒の皆さんも同じです。知っているのと、
  知らないのでは大きな違いがあります。
  皆さんも様々な経験をしてください。
 五藤先生
   普通にできること、することは、
  それ自体がとても素晴らしい事です。
  みなさんは、それができています。
  もっと自信を持って良いと思います

離任された方々、心温まるお話をしていただき
ありがとうございました。新天地においても
益々のご活躍をお祈りしております。